日光リアルター > 株式会社日光リアルターのスタッフブログ記事一覧 > 任意売却とは何か?売却の流れや注意点をわかりやすく紹介します

任意売却とは何か?売却の流れや注意点をわかりやすく紹介します

≪ 前へ|マイホームの立地で後悔しないための選び方や注意点とは?   記事一覧   二世帯住宅は完全分離型にすべき?メリットや建てる際のポイントを解説|次へ ≫

任意売却とは何か?売却の流れや注意点をわかりやすく紹介します

カテゴリ:不動産ノウハウ

任意売却とは何か?売却の流れや注意点をわかりやすく紹介します

「任意売却」聞き慣れない言葉かもしれませんが、なんらかの理由でローンの返済が滞ったときに関係してきます。
任意売却とはわかりやすく説明すると、競売にかけられる物件を持ち主の任意のもとで売却する方法です。
この記事では任意売却とは何か、売却の流れや注意点も含めてわかりやすくご説明します。

弊社へのお問い合わせはこちら

任意売却とは?任意売却の流れをわかりやすく解説!

任意売却とは住宅ローンの支払いが滞って不動産を売却してもローンが完済できないときに選択される方法です。
ローンを利用して購入した不動産の売却では抵当権が設定されています。
抵当権とはわかりやすく説明するといわゆる「担保」のことで、ローンを貸している金融機関がその不動産に持つ権利のことです。
抵当権はローン完済をしてはじめて抹消でき、ローン返済ができなくなると差し押さえて競売にかけられてしまいます。
競売は市場価格より安く売りたたかれてしまうので、それを避けるために任意売却が選択されます。
それでは次に任意売却の流れを簡単にご紹介します。
何らかの理由で住宅ローンの返済が滞ったら、任意売却を検討します。
そのためにはまず売却価格を査定して、任意売却が回避できないかどうか確認しましょう。
査定額はあくまでも売れそうな額ですので、実際の売却額と乖離してしまうことも想定して厳しめにシミュレーションしましょう。
任意売却を選択することになっても、売却活動は通常の売却と変わりありませんが任意売却専門家による債権者との交渉が必要です。
また決済のときには引っ越し代金を融通してもらうなどの細かい擦り合わせも重要です。

任意売却をわかりやすく説明!気をつけたい注意点とは?

任意売却とはわかりやすく説明すると競売を回避して任意に売却する方法ですが注意点はあるのでしょうか。
まず通常の売却と比較して、交渉や他機関の調整などの手間が当然多くなります。
任意売却に慣れている専門の仲介会社でなければ対応は難しいかもしれません。
また任意売却を選択すると、個人信用情報に傷がついてしまいます。
個人信用情報とはクレジットやローンの契約や申し込みに関する情報のことで、住宅ローンの滞納などの事故情報が記載されることで今後数年間はローンの借り入れなどが難しくなります。

まとめ

この記事では任意売却とは何か、その売却の流れや注意点も含めてわかりやすくご説明しました。
任意売却は通常の売却と比較して手間がかかりますが、競売を回避できるなどのメリットもあります。
交渉次第で今後の生活基盤の立て直しもスムーズになりますので、上手に利用しましょう。
福島区・港区・此花区で不動産売却をするなら株式会社日光リアルターへ!
お客様の住まい探しをサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|マイホームの立地で後悔しないための選び方や注意点とは?   記事一覧   二世帯住宅は完全分離型にすべき?メリットや建てる際のポイントを解説|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 売却査定
  • 日光リアルターの売却・買取
  • 内部ブログ
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社日光リアルター
    • 〒553-0003
    • 大阪府大阪市福島区福島5丁目15-2
      Yoshikawa.Bild 804
    • 0120-544-443
    • TEL/06-4256-5255
    • FAX/06-4256-5256
    • 大阪府知事 (1) 第61091号
      あいおいニッセイ損害保険代理店
  • 更新物件情報

  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る